ほめることは見ること

娘の通っている平沢小学校の先生たちが、「子どもたちのいいところをほめて下さい。」ということを連呼するようになりました。

ホー!と思って話を聞きました。
しかし、このままでは惜しいです!

たぶん、このままでは、ほとんどのお母さんがやらないか、途中で挫折します。
最初から「褒める」ことを毛嫌いしている人もいるはずです。


ほとんどのお母さんが、「褒めるだけじゃ無理よ!」と思っています。

続きを読む »

7月からのお薦め

仕事で、紹介状を書くことがあります。
当然のことながら、患者さんを「信用できる人」に紹介するのが私の役目です。

さて明日から7月なので、今年私が安心して紹介できる先生たちを掲載します。
今年の最初にも掲載しましたが、この半年間のご活躍は素晴らしいものでした。

・和みアートの高橋みどり先生
・マクロビ料理の八柳先生
・笑いヨガの小山田聖子先生
・魔法のほめ言葉の若松亜紀先生

これはスタート段階です。これからこの先生たちはまだまだ前に進んで行くことでしょう♪
さらに追加して、

・ゆるやか勉強会の主催講師陣
・由利本荘市在住の運動トレーナー坂本裕子先生

私は、いいものは何度でも紹介します(笑)
しつこいんです。

本物はいつも磨かれていて飽きることのない輝きがあります。
講師をお探しのさいは、もし興味ある分野であれば上記した先生たちを私はお薦めいたします。

40代でもできること

今日の朝もメールを頂きました。

「こんな楽しいことがありました。」
「こちらの仕事を減らして、今度は、こっちにチャレンジしてみようかな。」
「次は、これをやってみます。」

こんな内容が飛び交います。

実はこういうメールを私にくれる人たちは、40~50代の人たちなのです。
凄いと思いませんか?


まるで若い人が夢を語っているようなメール内容です。

私は、読書好きですが、「30代までにやっておきたいこと」などの本は、どうも嫌いです(笑)
40代でも50代でも、何でもできると思っているからです。

私のまわりの人たちを見ていると、そのことにリアリティを感じます。
自分自身は45歳ですが、さあ、ボチボチ人生の本番スタートかなといった気分です。

20代とか、30代までにどうしろというのは、成功の基準をビジネスの勝ち負けやお金、名声と考えているのであって、幸せを目指す人には年齢は関係ありません。

一般的な世間の常識や枠は置いておきましょう。

みなさんは、自分の年齢で枠を作っていませんか?

楽しんでコーチングを学ぶ

今日はあるパートの方の最後の出勤でした。

とてもいい方でした。
仕事中、何度もセッションしましたねー(^.^)

最後に嬉しい手紙まで頂き光栄です。私のことを「神様」と言うのは褒めすぎです(笑)
こういう卒業のような感じの別れは嬉しいものです。

私も送り出す気持ちに満足しております♪

彼女は、自立のスタートを切りました。
できると思っていましたよ♪


毎日、いろんなドラマがあるなー!

私も仕事は決して楽ではありませんが、なんとか生きてるって感じが好きです。
日々、クタクタですよ。

そして、今は夜の9時半過ぎです。昨日たっぷり寝たせいでまだ何とか大丈夫です。

実は、10時からコーチングを学ぶ電話クラスがあり参加します(笑)
家族は寝ております。

我ながら、よくやるな~(^.^)

でも、どうせなら楽しまないとね。

クタクタになった時からの学びが、本物のような気がします。
それとも、私はただのMかな?

フィードバックをお願いする

自分の成長のためにフィードバックをもらうことは大切です。

しかし、もっと大切ことは「誰に」フィードバックをお願いするかということなのです。
このことは、特に私がこだわり続けていることです。

アドバイスや助言を求めるときと同じです。ふさわしい人は、それほど多くはいないものです。

実は、今週、私は2名の方にフィードバックをお願いしました。


ひとりは、仕事で出入りしている外部のTさん、もうひとりは、身近にいるQさんです。

続きを読む »