講演と研修のお知らせ

・9月14日西目シーガルで若松亜紀さんをお招きして出版記念講演会を開催いたします。

「子どもが変わる魔法のひと言♪」

実行委員のお母さんたちの協力を得て、当日はカフェコーナーも準備いたします。
募集は50名までです。雰囲気を大切にした講演会ですので、癒されると思いますよ。
現在28名の申し込みがあります。あと22名程参加できますのでよろしくお願いいたします。
  ⇒ 詳細はここをポチ

・10月9日秋田県歯科医師会主催の会員向けスタッフセミナーです。

「笑いヨガ&笑顔の接遇コミュニケーション」

こちらは歯科医師会会員の先生とスタッフ限定で募集しております。
直接、秋田県歯科医師会事務局までお申し込み下さいませ。
小山田聖子講師をお招きいたします。10月の3連休初日ですが、昨年以上の人が集まってくれるようにこれから募集をがんばります。

以上、私が主催者として準備中の講座でした。

こういう人集めは楽しいですね♪
せっかくのいい講座なので、今まで知らなかった人たちにも是非、体験してもらいたいです。

※私自身の9月の勉強会は準備が遅れています(^^ゞ
25日(日)雄和のダリア園そばで開催準備中ですが、間に合うかな?
正式に場所と日程が決まりましたら、掲載いたします。

まずは14日の若松さんの講演会、満員になるように、がんばります!
ブログ読者のみなさまも、まわりで興味ありそうな方にお声をかけて頂けると嬉しいです。

歯科医師とコーチの両立

毎日の歯科診療。これが私の仕事です。

診療中に患者さんたちのやる気を引き出すための関わり。
これはコーチとしての私の仕事です。

つまり歯科医師とコーチは分けられるものではなく、毎日の仕事の中で共存するものです。

平日は歯科医師の仕事。休日はセミナー開催でコーチとしての仕事。
こういう分け方は誤解です。

日々、歯科診療をしながらも、コーチなのです。

さらに、歯科診療とは全く関係ないコーチングもします。

それは契約したクライアントの方とのセッションです。
これは主に昼休みや夜の時間を利用します。

家庭の中では、時々、子育てコーチになることもあります。

休日のセミナー開催は、コーチの仕事としては、ほんの一部と言ったところです。

コーチングは「やる気を引き出す関わり」であると考えると、誰にとっても、いつでもどこでも必要なことが分かると思います。

歯科医師とコーチ、分けて考えることは必要なく、どちらも私なのです。

個人宅へ380人! 

日曜日、由利本荘市の友人宅で「ココリ市」という一日だけの手作りショップが開催されました。

企画した高橋さんから今朝メールが届き、驚きの事実が!
なんと、個人のお宅に380人の来客があったそうです!!
380人ですよ!!!

ココリ市渋滞まで発生したとか・・・。高橋さんのブログはこちら  ⇒  小物図鑑

おめでとうございます。


こういう話、元気が出るので大好きです♪

勉強会参加者の声

休み明けの月曜日の午前、予約なしの患者さんが6名ほど入り怒涛の午前中でした。
夏休み明けも混んでいます。

さて勉強会後に届いた参加者のみなさまの感想です。

・マイナスの言葉をかけられたのにそれをバネに「私はそういう人にはならないぞ」と決めて生きてきた○○さんの体験談が心に響きました。満足度200%です。

・仕事上のクレーム対しての「非言語」の指導という視点がとても参考なりました。

・新しい参加者が多く刺激になりました。私の落ち込みも解消され、明日から前向きにゆけそうです。

・営業という仕事にも家庭という空間にも、社会に生きている限りは、「人とのコミュニケーション」は絶対に必要な中で、言葉についてすごく考えさせられました。


ミニ勉強会2

勉強会終了後、ランチをご一緒した方たちとは、ランチ後自己紹介と感想のシェアリングをしました。
勉強会は、こんな感じで和やかに終了いたしました。

※私の感想は、こちらです。

続きを読む »

言葉磨き勉強会の様子

おはようございます。
佐藤です。

今週も「希望」を持って進んでいきましょう。

さっそく日曜日の「言葉磨きレッスン」ミニ勉強会の様子です。

久しぶりの若松講師、言葉の使い方をエピソードを交えて楽しく説明しています。
ミニ勉強会1

初参加の方も多かったのですが、ワークがすんなり入れて、ここからの気づきが多かったようです。
ミニ勉強会3

後ほど、参加者のみなさんからの感想をご報告いたします。

いつもながら、時間が押してアンケート記入の時間がありませんでした。

講座のフィードバック、質問をきょうもお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。