スリム化した職場の1月最終日

さとう歯科クリニックは、1月からスリム化した少数精鋭体制でスタートしました。

新人の突然の休みが多く、かなり消耗戦の1月でした。

チーム全体としては最終日にがんばってくれて何とかまとめてくれました。


私たちのこれからの「可能性」と「課題」がだんだんとわかってきた1月でした。

さて明日から2月です。


少数での仕事で大切なことは、当然のことですが、『洗濯と集中』に尽きます。

『選択と集中!』(笑)


言うのはかんたん、あとは実践、実践。


手放すことはきっぱり手放す。

強みに特化してそこにエネルギーを向けます。

選択と集中とは、万人受けするものではなく、誰にでもいい顔することでもありません。

コアな核を作るということ。


私は今年、自分のチームと患者さんたちをそういう方向で導いていくつもりです。


ここには書けない、なかなか厳しい判断と決断が多いんですよ(^.^)

それでも前に進みますので、ご期待下さい。

秋田市 外食日記

ここ2カ月の間に秋田市で食べた3店の料理です。

P1010996.jpg

P1020023.jpg

P1010976.jpg

P1020018.jpg

どれも美味しかったのですが、味的に一番気にいったのは・・・。

続きを読む »

平日休みの非日常

木曜日、休みでした。

1月は18日の土曜日だけが日曜祭日以外の休みだったので、今年初めてのウィークデイの休みです。


こういうときは、普段と違ったことをして非日常的にすごします。


仕事後の水曜日の夜、秋田へ移動して宿泊。

朝、秋田市内をウォーキング。

昼、昨年から行きたかった山王の某イタリアンレストラン、リストランテ○○○エでランチ。

(月曜日に何とか予約できました。)

午後からは、のんびりと仁賀保へ戻りました。

夜、4月の旅行のホテル予約を早めに。


いつもと違った休日。

リフレッシュできます。

やっぱりランチが美味しかった!



今夜は早めにベッドに入って、パズドラひと勝負してから寝ます。


とてもいい休日でした。


決断できない人へのコミュニケーションは「待つ」こと

スタッフが少数なので、1月から診療規模を小さくしているのですが、まだ患者さんたちには浸透していないため、けっこう忙しい日々です。

一日に30名前後の患者さんを診るのですが、「わかっているけど、決めれない。」という方とほぼ毎日、会います。
だいたい30名中で1~2名程度の割合かな。

頭ではわかっているんだけど、いろんな理由があって、決めれない、動けない方です。

「もう抜かないといけないのはわかっているけど、抜きたくない。」

「通院してしっかり治さなくてはいけないんだけど、通えない。」

「しっかり治療しなくてはならないんだけど、とりあえず応急処置して欲しい。」

「治したいけど、麻酔だけは嫌。」


こういうときのコミュニケーションは、難しいですね。

正論とか正しいことを言ってもあまり心は変わりませんし・・。


こんなときは、

問いかけて、「待つ」ようにしています。


待つというのは、数日のときもあるし、数週間のときもありますし。


問いかけた後に「待つ」ということが、決めることのできない患者さんには、効果的な気がしています


明日は、休診なので今日の午後も張り切って診療に向かいます(^.^)

雪景色

昨日は仕事が終わって自宅に帰りご飯とお風呂をすませてから、本荘でバレエレッスンが終わった娘を秋田まで送りました。

雪道でしたが、アイスバーンではなくまあまあ運転しやすい方でした。

帰宅して12時前だったので、すぐに寝ました。

今朝は、起きてすぐに除雪車が置いていった雪を除雪して車の出入り口を確保。

薫のコーヒータイムは欠かさずにとってから出勤しました。

さて、これから診療開始です。

だいたい、こんな感じで日々が流れています。

音楽は流しっぱなしです。最近は「嵐」が多いかな(笑)


生活に雪は不便ですが、車から見る雪景色はとても綺麗です。

今日も、きれいなもの、いいことを見つける目を持ってすごしたいと思います。

はりきって参りましょう!