気づきのひとりごと

・レセプトと診療で忙しい月初め。我ながらよくやってます。
レセプト業務=間違い探し。
私はやっぱり間違い探しは苦手なようです。良いところ探しなら得意なんですが・・・。

・鹿児島県、鹿屋市柳谷自治公民館の焼酎「やねだん」のニュースがとても心に響きました。
行政に頼らず、助成金をもらわず、自主財源で地域おこしに成功した地区です。
というか助成金をもらわない選択をしたからこそ自立、成功できたのです。
行政、NPO組織の人たちは、調べない方がいいでしょう(笑)
地元・地域活性化のためには、助成金に頼らず自主財源を作れる組織・個人を増やすことです。

助成金をもらう人だけ増えても、それは国民が借金した税金です。
助成金を出す、税金を払う組織を目指しましょう。

それが自立です。シンプルでしょ!
私のコミュニケーション活動は、地元や地域の活性化も目的にしていますが、助成金・補助金をもらわないことが自慢です。だからアイディアと知恵を絞るのです。自主財源確保は組織継続のマナーです。
さらに利益があるときは、これから自立しようとしている人たちへ仕事依頼しています。

こんなことを書きながら、私はやっぱり「自立」を目標としていることに改めて気づきました。

・週末、カーショップをまわる予定です。トヨタとホンダかな。
雪に突っ込んだ車は入院中です。修理か買い変えか?

クルマ選びしながら気づいたことは、私は車を買うときも人を優先するということです。

仕事のときもそうです。「何をやるか」より「誰とやるか」が最優先。

車も何を買うかより、どの営業マンから買うか?
改めて自分の特性がわかりました。
まあ、ちょっと変な買い方かも知れませんね(笑)

気の合う営業マンがいなければ、修理にします。
面白い?営業マンが秋田市にいたら教えて下さい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)