情報を集めない

情報を集めることと、学ぶことは違います。

情報を集めるのはできますが、その中でどれが有用なのかを選択することは時間も労力もかかります。
ここが難しいところですね。


ポール・B・アンドリーゼンのある有名な実験です。

2グループに株の売り買いをさせます。会社の情報やニュースをいつも知らされていたグループと全く情報をシャットアウトしたグループを比較しました。
結果は、情報がシャットアウトされたグループの成績が良かったのです。

これは株の売り買いの判断だけの傾向ではありません。
人は情報が多いと過剰反応する傾向があります。

では、情報がなくてもいいかというとそれもまた違いますよね。

難しいところですね。
必要な情報だけを集めるって・・・。

私は、昔は、情報過多人間だったと思います。
今は、人から見ると情報過小人間かも知れません。
自分では、ちょうどいいと思ってますが(笑)

みなさんなら、情報を集めすぎないことで生まれた時間を何に使いますか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)