自己満足で終わらせないために

若松亜紀講師と一緒に「コーチングを楽しむ一日」講座を開催いたしました。
毎月1回、秋田市で開催している講座です。

セミナー

若松講師の「これだけで子どもが変わる魔法のひと言」(学陽書房)の評判もだんだん広がってきています。
Amazon子育て部門で先ほど54位でした。秋田市の加賀谷書店さんでもランキング6位に入ってきました。
応援ありがとうございます。
感想は、直接、若松さんまでメールして頂けるとありがたいです。

さて、今日の講座は内容的にも私は満足感があります。
私や若松講師の経験や知恵を絞って作った講座ですから、面白いと思っているのですが・・・。


参加者が少ないという事実を、私がどう解釈するのかが、難しいところです。


今日のセミナーでは、この解釈を楽観的にするワークもやりましたね♪
自分ごとになると、とっても難しいです。

参加人数は少ないのですが、何だか今、物凄くいい状態の前触れのような気がするんです・・。

このように楽観的に解釈する一方で、

人気の若松講師がいて、内容もいいはずなのに人が集まらないのは、何か私に不足しているのかも・・。

こんな解釈も正直、頭をよぎります。

結局は、わかりませんよね。
だから、前に向かって、できることをやってみます。

笑顔で進みたいと思います。


参加者が少なかったのに、なぜそこまで言えるかというと、今日の参加者のみなさんが笑顔だったからです。

光はある。
それを信じていまた前に!


本日、感想がまとまらないなー。
参加者のみなさま、ありがとうございました。

ワーク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)