堂々と自分のためにやる

その好きな活動はなぜ続けているのですか?


過去に何度も受けたことのある質問です。
その時々で、答えは変わって来ました。

そして2012年の今の私の答えは・・・。

「自分のため。」

こう胸を張って答えます。
自分を満たすことを大切にします。

私は「人のため」というのは、結局は「自分のため」なのだと理解するようになりました。


患者さんのため、地元のため、世の中のため、人のため、お客さんのため、子どものため、社会のため。
ホントはそういう答えが美しいのかも知れません。

でも、それってやっぱり自分のためなんですよね(^.^)
いろんな年月を経て、今はそう思っています。

他人を大切にしたいのなら、まず自分を大切に。
友人を大切にしたいのなら、まず自分の家族を大切に。
福島を応援したいのなら、まず自分の地元を大切に。


マツダミヒロさんのシャンパンタワーの法則にもありました。
猪苗代湖ズの箭内道彦さんも福島、福島だけではなく、まずは自分の地元に想いを寄せて欲しいと話していました。

自分を満たした人が、他の人を満たせるのです。

だから、自信を持って「自分を満たすために」今年も進んで参りましょう♪


その好きな活動は、自分のためではないですか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)