スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講師になりたいです!

数日前に、講座に参加した方から「わたしも講師になりたいです。」というメッセージを頂きました。


こういうメール大好きです。

もちろんその方は、どうやって講師になるのか、何を勉強するのか、どれだけ経験を積めばいいのかなど、まだ何も知りません。

でもこうやって人に宣言することが素晴らしい♪

その方は、講座でご一緒した笑いヨガの小山田さんを見て「生き生きしてるなー。」と感じたそうです。


さて、みなさんならこういう方をどうやって応援しますか?
講師になりたいと言えば、まあ、まわりには親切心で「辞めておいた方がいいよ。」という人が続々と現れます。なので、まずはドリームキラーには近づかないことが肝心です。

そして、無意識のうちにどうやったら講師になれるのかという方法を探しはじめてしまうのが普通です。
しかし方法を考える前に「どんな講師になりたいのか?」をイメージするのが先です。

どんな講師になって、何をしたいの?

講師として、誰に何を与えたいの?

それに近い講師はどんな人?


私なら、最初はこういう問いかけのアプローチで応援することでしょう。
そして、強みに焦点を当てていきます。

それから自分の目指すイメージに近い講師に会ってみることも薦めるでしょう。


方法、やり方を考える前にやることを忘れていませんか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。