コーチらしい解決法とは?

例えば、部下が人様に迷惑をかけた。

そしたら怒ります。

コーチであろうとなかろうと関係ありません。

こういうときのコーチらしい解決法とは、何でしょうか?

話を聴くこと?
いいとこ探しをすること?
失敗から学んだことを次に活かすこと?
それでも次のチャンスを与えること?


そうじゃないです。


もっとシンプルで大切なことが先です。

自分の望みをハッキリさせること。

それに焦点を当ててベストな行動を選択すること。

yes and! で進むこと。


コーチらしい解決法なんてないと思いますが、あえて挙げるとしたら、
時間とともに曖昧になってきている自分の望みを今一度ハッキリさせることでしょう。

自分は何のために仕事をしている?

誰に喜んでもらいたい?

どんな価値を提供したい?

それを実現するためには、現状をどうするのがベスト?


そうすると、人様に迷惑をかけた部下に再度チャンスを与えるのか、もう与えないのかが決まります。

コーチらしい解決法 ≠ 失敗した部下の話を聞くいてまたチャンスを与える

この意味がわかると思います。

チャンスは人に迷惑をかけてまで何度も何度もあるものではありませんからね。


人を喜ばせるために進んで参りましょう!





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)