苦手なら離れよう

苦手なものからは、離れるというのはごく自然な私たちの行動です。


ところがコミュニケーションにおいては、なぜかこれと逆のパターンをしてしまうものです。

例えば、うちの親。

いつもお世話になっている人には、気軽に感謝の言葉を言えないのですが、

苦手な親戚などには、愛想笑いで、よく話しかけます。

無理に話しかけない方が、距離感が適切で、いい関係が保てると思うのですが、これが苦手なようです。
話しかけないと気が済まない・・。

それで、後からいろいろ起こるんです(笑)




相手との適切な距離を大切にしたいものです。

苦手なら離れましょ♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)