休日の仕事は学びとアイディアの宝庫

今日は朝から休日出勤しました。

ひとり職場で仕事をする日は、静かな時間なのでいいアイディが浮かぶことが多いです。

手を動かしながら、作業しているとフッと気づきが降りてくる感覚です。


アイディアとは、来週からの診療がもっと楽に円滑になる工夫や仕組みのことです。

そういうアイディアが浮かぶと、その日の仕事は長くなります(笑)

休日出勤のとき、私は特に翌日につながる仕事をすることを目指します。

例えば・・・、

・この文房具をあれに代えると書類がはがしやすくなって、この作業の効率が上がるな~。

・分厚い書類は、このルールで2つに分けてしまえば、扱いやすくなるな。

・思い切って、あれを捨ててしまえば、書類の検索時間が少なくなるな~。

・いっそ、この部分を改装してしまえばストレスが減って、快適な気分で仕事できるな。


こういうことを特に仕事のボトルネックになっている重要テーマに関して考えるようにしています。

今の私の大きなテーマのひとつは、カルテ、レントゲン検索と管理をもっと簡単にすること。
もうひとつは、仕事中の無用なストレスを減らすために、患者さんとの間に快適なパーソナルスペースが自然にとれるような工夫を実現することです。(わかりにくい表現~(笑))

今日は特に、カルテの検索、管理に関して、今までに気づきもしなかったいいアイディが浮かびさっそく行動を開始しました。デメリットはないわけではありませんが、メリットがとても大きい。

準備には手間と時間がかかりますが、即行動開始。

休日出勤の時間は長くなりますが、これで来週からの日々の仕事が確実に楽に効率的になることでしょう♪(具体的なアイディアの詳細は、このブログに書ききれる量ではないので割愛します。)

休みの日にやるのは、その日を終えるだけの仕事ではなくて、やっぱり次の日につながる仕事でなくてはなりません。

これが私の休日出勤のときの心得です。

それにしても、休日出勤は、学びとアイディアの宝庫ですね(^.^)

ほっこり気分で帰ってきました。

明日もまた仕事だ~!


※曇りの日でしたが、晴れまにのぞいたほっこりとした雲です。
ほっこり雲

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)