スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の集客スタイル

仕事でお客さんに来てもらうためには、「日々の質の良い小さなサービスの積み重ね」と時々の「イベント開催」のバランスが大切です。

ただし、人によってどちらか一方に偏りやすい性質があるようです。

まあ、イベントを開催しなくても日々のサービスだけでリピーターが多く、イベントをほとんどしないお店もありますが、お客の立場とすれば、たまにはイベントも欲しいですよね(^.^)

さて、ここで困るのは、イベント好きなんだけれど、日々の仕事の質が低いサービスの人です。

イベントで集客しても、毎日の仕事の質が低ければ、結局はお客さんは離れていきますからね・・・。

イベント派か、デイリー派か?

みなさんのまわりの人はどちらのタイプが多いですか?

以前、年に数回の行事には燃える先生で、毎日の授業はさっぱりの先生がいたことを思い出しました(笑)
もちろん評価は低かったです。イベントやお祭りだけでは、子どもは育ちません。

日々の積み重ねがあってこと、きっかけになるのがイベントの役目です。

行政の企画もこのパターンが多いですね。
普段、やることやって欲しい・・。

逆にイベントもせずに遊び心や感謝イベントも全くないと、これもモチベーション上がりません。
医療業種は、こういう先生も多いですね。


まとめ

人によってどちらかに偏っている人が多いです。
環境、状況によってどちらもバランスよくやることだと思います。

少なくとも日々の質の良いサービスは、最低限必要ですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。