スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回依子クラシックバレエスタジオ発表会を終えて

午後から依子クラシックバレエスタジオ発表会でした。



この発表会が、春から目標にしてきたわが家の一大イベントです。
といっても、父親はサポートすることはあまりなく、忙しいのはお母さんたちです。

私自身、バレエには全く詳しくなくて、娘の練習を見ることもありません。
今日の発表会は、いち観客として楽しみにして行ってきました。

写真は撮れませんから、開始前の会場の様子です。
P1010308.jpg

発表会が始まり、気になるのは、やっぱり娘の動きです。
最初は、緊張して動きがやや堅そうでしたが、徐々に馴染んできたようです。

途中で発表会初参加の生徒さんの紹介イベントがあり、これは良かったです。

あっという間の2時間でした。

楽しめました。
そして、昨年からの子どもたちの成長をヒシヒシと感じました!


友人たちもたくさん見に来てくれました。

時間を作ってわざわざ来ていただきありがとうございました。

私だって、娘がバレエをやってなかったら、バレエ鑑賞など行くことはなかったでしょうね。

いろいろ感じることはありますが、ブログでは表現しきれないので言語化しなことにします。
感じるものですから・・。


終了後、娘たちは打ち上げをして、そのまま秋田に行ったのでまだ会っていませんが、夏休みに帰ってきたら話をしてみようと思います。やっぱり最初は緊張したようですが、途中から楽しくできたそうです。

無事に終わって、ちょっとホッとしました。

生駒先生はもちろん、いろんな方に支えてもらいながら娘が育ててもらっていることを改めて感じた今回の発表会でした。

心より感謝いたします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。