スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事のイメージ

明日から、衛生士のスタッフがひとり産休に入ります。


というわけで、明日からは仕事のイメージをガラリと変えることが不可欠です。


どういうことかというと、ほとんどの人は今までのイメージを持ち続けたまま、

「ひとり少ない。」ということを意識して仕事をしてしまうからです。

そして仕事のできないこと探しが始まります。

日本人特有の、このパターン、まだまだあちこちに残っていますね。


意識をいちど、真っ白にする。

つまり今いるスタッフでできることをゼロベースから考えイメージして、仕事をするのです。



今朝の朝礼では、この話でした。


今のメンバーで、新しく仕事を立ち上げたくらいの気持ちで新しい仕事のイメージを創るのがちょうどいいんです。

これをスタッフに伝え実践させるのが、私の当面の仕事になりそうです。


一瞬のことなんですがね。



さて昨日のスポーツニュースで、クルム伊達選手が試合中に観客に怒鳴ったという記事がありました。

日本人の応援は、失敗するとため息をつくそうなんです。

日本人は、失敗やできないところをよく見ます。

できないこと探しですね。

こういうところにイラッときたのでしょう。


できないことを探すより、できる道を!


スポーツでも仕事でも大切なマインドです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。