自分たちの「強み」と「あるもの」を伸ばす

昨年から、診療所では専門職(衛生士)を募集していますが、なかなか決まりません。

しかしながら、おかげでいろんなことが進みました(^.^)

こういうときに、スタッフが不足していることに意識を向けて悲観するのは意味がありません。

こういうときだからこそ、自分たちの「あるもの」に意識を向けて活かすチャンスです。


少数になるといいこともたくさんあることに気づきます。

・お互いに協力しあうので雰囲気がより良くなる。

・仕事に限りがあるので、自分たちの強み、弱みを認識するようになり、強みを活かす体制になっていく。

・今のスタッフの勤務体制や待遇を見直すいい機会となる。

・人数が少ないとより工夫するようになる。

例えば、今まで週3日のパートの方が、2月から週5日勤務可能になったり、いい方向で進んでいます。


内側をまずしっかりと固めて行けば、時期に新しいスタッフも決まることでしょう(^.^)

現在、スタッフ総勢6名体制ですが、足元を固めて、いいスタートを切りたいと思っています。

引き続き、スタッフ募集中です♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する