スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あり方で決まる影響力

よく「Do」より「Be」が大事とか、

「あり方」が大事とか見かけますが、

言葉がちょっとテクニカルなだけで、ごく当たり前のことを言っています。

普段、いいかげんな気持ちで仕事をしている上司が「how to do」を学んで説いても部下は従わず。

信用できる人柄と習慣のある上司なら、さほどスキルを意識しなくても伝わります。

コミュニケーションで大切なのは、スキル、ノウハウよりあり方というのは、そういうことです。


この1年間は、ノウハウとかスキルを追わずに、自分自身のあり方にこだわってきました。

年末にかけて、やっとその成果が出てきている気がします。

成果が現れるまでの時間差があるので、その間の継続が大切。

すぐに成果の出ることよりも、2,3年かかることの方が、仕事では多いですね。


あり方を追求する気持ちと言葉にこだわり、

そのままの行動を積み重ねることが、最後は仕事の近道というか王道だと思います。


ポジティブで美しい言葉を発すると、場も明るくなりますし、そこに集まる人もふさわしい人たちになります。

そうすると、ますますお互いのプラスが影響しあいます。

ブログは、あまり更新できませんでしたが、とても濃い1年間でした。

年末にかけて、あとひと踏ん張りです。

さらに良い影響を与えることができるように。


何だか、わかりにくい文章になってますが、まあ自分のために書いているので、良しとします(^.^)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。