スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわる理由

ああして欲しい、

こうして欲しい、

余裕がないと、どうしても相手に対してこういう要望が多くなります。

急いで欲しい、

待ちたくない、

これもやって、

要望というとマイルドですが、現場では強要に近くなりがち。


でも、それだと、望む結果にはならないんですよね。

良い結果になるようにするための真逆の行動パターンになってます。


何が目的か考えて欲しいです。

望む結果があるはずですから。

そして任せるところは、任せることです。


今日は、いろんなやりとりをしながら、こういうことを感じていました。

仕事お疲れさまでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。