スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術祭へ

2連休は、時間をつくって秋田市の芸術祭へ。

バレエ公演が見たくて。


全体的に楽しめたのですが、特に良かったのが、昨年同様、モダンバレエの演技。

美しいものを鑑賞するのはホントにいいです。

あとバレエ公演のもう一つの良さは、カメラとビデオ撮影が禁止されていること。これはいいです。

最近は、何を見るにもスマホやカメラの画面を通してみる人がほとんどで、
フェイスブックなんかも、もう、写真投稿が基本みたいな流れで嫌になります。

カメラを置いて、じっくり自分の目で楽しむことを思い出して欲しいです。


さて、次の日は秋田県立美術館の池田修三展へ。

美術館もバレエ公演と同じで、基本はカメラNGなのでいい空間です。

ゆっくり見てきました。



どんなに忙しくてもつらいことがあっても、週に2,3時間は美しいものに触れる時間を持ちたいものです。

というか、忙しい人ほど、こういう時間をとって欲しいです。

理屈抜きでモチベーションが上がり、視野も広がりますから。

そして忙しすぎる仕事の壁も余裕で乗り越えられます。



そういう余裕ある時間を無駄ではなく、大切な時間だとホントに思えるかどうか、・・・。

まあ、ここは伝えるは難しいですから、この辺で。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。