スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサルタント

某専門誌の紙上で、医院経営のマネジメントの相談があり、

マネジメントコンサルタントという肩書の人が、
質問に答える形式にして記事にしていました。

要約してみますと、

ある先生の相談
「患者さんが増えつつあり、予約が取り難くなっているが、人件費もかかるので医院規模は大きくしたくないが、どうしたらいいか?」

という、何とも言い難い悩みに対して、

コンサルタントの回答は、

患者さんの支持を集めながら医院を存続させることが不可欠で、
院長の強いリーダーシップのもと、明確な方針を打ち出せるかが、大きなポイントである。

というようなものでした。

何の意味もない記事でした・・。

でも、医療のコンサルタントって、まあ、大概はこのレベルです。

コンサルタントは、頼まない方がいいですよ、若い先生たち。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。