スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこにあればいいという診療所

うちの診療所(さとう歯科クリニック)について、ちょくちょく問い合わせが増えましたので、

かんたんですが、説明を。


まずは、当院は大きな野望はなく、地元地域の中で「そこにある。」という静かに存在する診療所です。

なので戦略とか拡大路線とかは関係なく、

営業的に患者さんを集めたりすることには、全く興味もありません。

HP等もありません。

一応、今年の6月で20周年を迎えますが、

ほぼほぼ、

地元でも当院の近くに住む方の口腔内の健康管理ができればいいと思ってやっています。

規模も小さいままなので、

近くの人たちが、必要なときにそこにあって、来てくれればいい。

と、ただそれだけの診療所なのです。

私からすると、

日々、地域の中で、

静かに、

安心感を与えられる仕事を続けられたらと思っています。

ただ、それだけの診療所です。

体力的にも、ゆっくりと縮小していく時期です。

特に目とか呼吸器系が疲れるようになりました。

こんな感じで伝わりましたか?

わかりにくいですよね(笑)

そういうところなのです。





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。