セミナーの振り返り②

ハッピーコーチングの振り返りの続きです

アイスブレイクは、若松コーチが先日、秋田市ロータリークラブの歯車賞を受賞されたので、私の勝手な思いつきで、その受賞インタビューをコーチング型のインタビューで参加者を交えて行いました(^.^)

セミナー⑦

花束をみなさんにお見せしています

セミナー⑧

一日のセミナーでしたが、午後に若松コーチ単独の30分ミニコーナーがありました。
参加している方は感じたと思いますが、この時間がとてもみなさんの心に響きました。

何故だと思いますか?

(続きは、クリックです)
それは、若松コーチが、ご自身の『体験談』を正直に話して下さったからです。
コーチングカフェに参加した人たちなら、『体験談』がどれだけ相手に響くのかご存じのハズです(^.^)

講座参加者のみなさんは、ここから学んで欲しいのですが、

ワークでは、自分のことを話す時間の余裕がなかったかもしれません。
しかし、実際の場面では、ご自分の体験談も交えることで、さらに相手に伝わりやすくなります。

もう一つのポイントは、若松コーチのノンバーバルです。
笑顔、口調、姿勢などがとても素晴らしいから、伝わるのです。


私は、体験談やノンバーバルの大切さを言葉では説明できますが、まだ実践しきれていません。
なので、サポートして頂いているのです。

さらに私が、参加者の皆さんに感じたことは・・・。

(次回に続く)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)